一級再受験

  • 試験不合格者、欠席者の更新試験受験と再申請

   初級更新年に一級試験を受験し、不合格となった場合は初級更新試験のページをご確認ください。

    以下(1)~(3)に該当する方は申請書類を提出した翌年より2年以内に1回再受験可能です。
   (例:2018年に書類を提出した場合は、2019年-2020年中に1回再受験可能)

  • 再受験の方は「単位申請」は不要です。
  • 試験は筆記試験、実技試験の両方を受験します。
  • 再受験の場合でも、一級指定研修会への出席は必須です。
  • 申請料はかかりません。
(1) 不合格だった方
(2) 一級指定研修会に出席し、その年の試験を欠席した方
(3) 前回受験の際、単位申請時に50単位認められていた方

 

  • 現在の動き
2月8日~ 3/14~3/22
3月末
4月初旬 5月上旬 6月23日 7月中旬 8月 認定書送付
               

願書作成
【HP】



申請書類提出
【郵送】
当日消印有効


資格審査




願書受領通知【メール】



受験票送付
【郵送】



試験当日




合格者掲載
【HP】
合格通知発送
【郵送】

認定料納付




認定証送付



  • 【再受験】2018年(第7回)一級遺伝子分析科学認定士 試験要項  

       *詳細は右側のアイコンをクリックしてください。

申請の手引き 2018年一級試験申請の手引き
願書・提出書類 リンクより願書作成(様式1-3)と提出書類をダウンロードしてください。
申請受付期間:2018年3月14日~3月22日(当日消印有効) 
*再受験の方は単位申請は不要です。 
受験資格 申請書類を提出した翌年より2年以内に1回再受験可能です
上記手引き内「試験不合格者と欠席者の再申請」をご確認ください。
単位申請は不要です。
 
出題方式・基準 リンクより2018年カリキュラム、出題方式・基準をご確認ください。
試験 日 時:2018年6月23日(土) 12:30~17:15
会 場:文京学院大学本郷キャンパス
受験料 21,600円(税込)【内訳:受験料 21,600円】
*再受験の方は申請料は必要ありません。
 
認定料 10,800円(税込)
*認定料の納付をもって認定登録となります(規則第11条)。