認定制度について

  • 遺伝子分析科学認定士制度

   本認定士制度は、遺伝子分析科学分野における専門知識および高度な技術に対応できる遺伝子分析科学技術者の育成を図り、
   遺伝子分析および遺伝子検査技術の発展・普及を促進することを目的とする。

   また、遺伝子分析法の技術水準の向上とその標準化を普及させ、良質な遺伝子分析結果を提供する。これにより、国民の健康と
   科学技術の発展に寄与することを目的とする。